fc2ブログ

『セント・オブ・ウーマン~夢の香り~』

Posted by Kasshy on 27.2009 Favorite movie   0 comments   0 trackback
『セント・オブ・ウーマン~夢の香り~』(SCENT OF A WOMAN) 1992

story
感謝祭前日の名門校。悪戯を仕掛ける級友を目撃したチャーリーとウィリスは、校長に脅かしと誘惑で犯人の白状を促され、友人を売るか売らないかで悩んでいた。
感謝祭の週末、チャーリーはアルバイトで盲目の元軍人フランクの面倒を見る事になった。
気難しい相手を世話するだけと思っていた彼はニューヨークに連れ出され、選択の余地もないままフランクの"計画”の付き添いをすることに・・・。
友人を庇い、自分の首を絞めてしまう高校生と軍で昇進をフイにしてきた元中佐。
二人は人生の大きな選択肢を目前に、年齢や境遇の差を越えて次第に心を通わせていく・・・。

staff
監督:マーチン・ブレスト
製作:マーチン・ブレスト
脚本:ボー・ゴールドマン
音楽:トーマス・ニューマン

cast
フランク:アル・パチーノ
チャーリー:クリス・オドネル
トラスク校長:ジェームズ・レブホーン
ドナ:ガブリエル・アンウォー
ウィリス:フィリップ・シーモア・ホフマン

ゴッドファーザー、セルピコ、ゴッドファーザーPARTⅡ、狼たちの午後、ジャスティス、ディック・トレイシー、摩天楼を夢みてと過去7度アカデミー賞にノミネートされ、ことごとく受賞を逃がしてしたアル・パチーノ。
その名優パチーノが悲願のオスカーを手にしたのが、この「セント・オブ・ウーマン~夢の香り~」でした。

はっきりいって、ここ最近のアル・パチーノが出る映画はぱっとしないものが多いけれど、初期から中期にかけては秀作・名作に数多く出ていると思う。
その中でも、やはりこのセント・オブ・ウーマンは1、2を競う秀作、傑作だと思います。
パチーノ扮するフランクとクリス・オドネル扮するチャーリーの関係が見事に表現されています。
パチーノは威厳を保ってはいるが、時折、哀愁と孤独を漂わせる盲目の元軍人を見事に演じている。というかそのもの。
とにかく瞳が動かない・・・。瞳の虚ろさは「何も見ていない目」。すごい!
作品中に出てくるせりふもすごくいいし!
原題も映画内容をよくあらわしていていいなと思う。
名場面のひとつといわれるタンゴを踊るシーンは圧巻だし、フェラーリを乗り回すシーンもいい。
そして、最後のフランクの演説シーンにはじーんとくる。
人間なんて表面だけでは、何にもわからない。心と心が触れ合って、初めて相手の本当の姿が見えてくる。
年の差や境遇の差なんかまったく関係ない。とにかく感動の作品です。
劇中、「一番悲惨なのは魂を失うことだ。」と言うくだりは、感心しました。

監督のマーチン・ブレストは、ジョー・ブラックをよろしく(1998) 、ミッドナイト・ラン(1988)、ビバリーヒルズ・コップ(1984)などを撮っているウイットに飛んだ秀作を作る監督さんで、本来ならこの作品で監督賞をとっても不思議ではなかったし、個人的には絶対にこれだと思ったし、今でもそう思うんだけど。
ちなみにこの年の監督賞作品は、許されざる者[Unforgiven]、ア・フュー・グッドメン[A Few Good Men]、セント・オブ・ウーマン/夢の香り[Scent Of A Woman]、クライング・ゲーム[The Crying Game]、ハワーズ・エンド[Howards End]とすごい秀作揃いだった。勿論、監督賞はあの人!(笑)
★★★★★★★★★★
scent.jpg
スポンサーサイト



  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kasshy0101.blog91.fc2.com/tb.php/9-7453511d

プロフィール

Kasshy

Author:Kasshy
一見真面目そうで、気難しそうで、実は結構おちゃらけで調子乗りだったりして...。でも根は真面目ですよ!

映画、音楽、芝居、絵画、写真、スポーツ、旅行、街ブラ、グルメ、お酒なんかが大好きだったりします!

気軽にツルんでくださいー。
ブロとも大歓迎ですよ~。 Kasshy

ブログで世界旅行(オランダ編)



presented by オランダ旅行

AquariumClock 2

スピッツ名曲集



presented by スピッツYoutube

四季の花時計

ちょっと Fall Puzzle!

欠落病


※注・・何回でもできますが過度の使用によりパソコンが著しく疲労する恐れがあります。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

キラキラ星

FC2ブログランキング

にほんブログ村ランキング

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード