fc2ブログ

『ティム・バートン監督』

Posted by Kasshy on 20.2010 Favorite director   4 comments   0 trackback
ティム・バートン監督 Tim Burton

ティム・バートンといえば、ゴシックやホラー、ファンタジーなど独特の映像センスとキャラクター造形が特徴。
熱狂的なファンが多い監督さんですよね。
実は私もファンの一人です。
一種独特の世界を創り上げる人なので、好き嫌いがあると思います。

ティム・バートン自身、その服装や髪形などが独特なので、その奇抜な作風同様、奇人・変人扱いされることもしばしばですが、作品にはやはり愛があり、夢があり、個性があって私は好き!

ジョニー・デップとは公私ともに尊敬しあっている仲だと言われ、彼の作品の常連になっています。
また、女優のヘレナ・ボナム・カーターとは、結婚はしていないが、ロンドンで同棲しており、2人の子供もおり、実質的に夫婦のような関係にあります。
彼女もまたバートン映画にはかかせない女優の一人です。

コミカルコメディの「ビートルジュース」でアカデミー賞メイクアップ賞を受賞。
このころから認められはじめ、「バットマン」を監督。
今のバットマンシリーズ(ノーラン監督、C・ベール)も大好きですが、バートン版バットマンはまた一種独特の世界観で好きです!
特に1作目のジャック・ニコルソンのジョーカーはハマリ役だったなあ。
batman.jpg

続いて「シザーハンズ」。
孤独な発明家の手によって生み出された人造人間のエドワード。発明家はエドワードを完成させることなくこの世を去ってしまう。
両手がハサミのまま、一人残されたエドワード...。
ほんとある意味凄い映画です!
バートン ‐ デップの最強タッグがここから生まれたんですよね!
当初、このシザーハンズのエドワード役にはトム・クルーズがあがっていたんだとか。驚きです。
scissor.jpg

「バットマン・リターンズ」。
バットマンシリーズの2作目。ペンギン役にダニー・デビート、キャット・ウーマン役に私の大好きなミシェル・ファイファーが出ています。
この作品でも敵役の造形が一種独特。バートンっぽい作品です。
ただ、批判的な声も多く、バートンはこの2作だけ作って監督からは降板してしまいます。次のフォーエヴァーは製作のみ。
batreturn.jpg

「エド・ウッド」。
「史上最低の映画監督」と言われた映画監督エド・ウッドを題材にした映画で、白黒映画です。
エド・ウッドのファンであるというバートン監督が熱望して作った作品だといいます。
アカデミー賞でマーティン・ランドーがアカデミー助演男優賞を受賞、メイクアップ賞も受賞している作品です。
edwood.jpg

「スリーピー・ホロウ」は、バートン作品の中でも大好きな作品の一つです。
とにかく幻想的で、ダークな色彩と造形が素晴らしいです。アカデミー賞美術賞を受賞しています。
この作品頃から、バートン ‐ デップの息はまさにピッタリという感じになったのではないでしょうか。
sleepy.jpg

「ビッグ・フィッシュ」。「誰も信じない大ボラ」という意味のタイトル。
父と子の関係、和解というテーマで、バートン作品では異色。でもこの作品も大好きです。
ファンタジー性豊かで、華やかな色彩、登場するキャラはどれも風変わりなところは、バートン色です。
bigfish.jpg

そしてご存じチャリチョコこと、「チャーリーとチョコレート工場」。
この物語も父と子というテーマが根底にありますね。
デップのウォンカ役はハマリ役だし、チャーリーのフレディ・ハイモアはこれでブレイク!
でもこの映画、結構ブラックですよね!
charlie.jpg

「コープス・ブライド」はファンタジー・アニメーション。
チャリチョコと同じような時期に作られており、デップが声優に挑戦しています。
非常に丁寧に緻密に作られているアニメーションで、バートンでないと作れない仕上がりです。
corpse.jpg

この後に、あの「スヴィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師」がありますが、正直あの映画はあんまり好きじゃない。
ちょっとグロ過ぎの感があります。

楽しみにしているのが、この4月に封切り予定の「アリス・イン・ワンダーランド」。
またどんなバートン・ワールドをみせてくれるのか!

ちなみに、彼の映画のほとんどの音楽はダニー・エルフマンが担当。彼の音楽も独特で、バートン映画にマッチしています。

監督作品
1982年『ヴィンセント』Vincent
1984年『フランケンウィニー』Frankenweenie
1985年『ピーウィーの大冒険』Pee-wee's Big Adventure
1988年『ビートルジュース』Beetlejuice
1989年『バットマン』Batman
1990年『シザーハンズ』EDWARD SCISSORHANDS
1992年『バットマン・リターンズ』Batman Returns
1994年『エド・ウッド』Ed Wood
1996年『マーズ・アタック!』Mars Attacks!
1999年『スリーピー・ホロウ』Sleepy Hollow
2001年『PLANET OF THE APES/猿の惑星』Planet of the Apes
2003年『ビッグ・フィッシュ』Big Fish
2005年『チャーリーとチョコレート工場』Charlie and the Chocolate Factory
2005年『ティム・バートンのコープスブライド』Corpse Bride
2007年『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street
2010年『アリス・イン・ワンダーランド』Alice in Wonderland
2011年『Dark Shadows(原題)』Dark Shadows

fro. Kasshy
スポンサーサイト



ティム監督の映画は独特なダークワールドって感じですね笑。
あと、”9”といわれるあまりメジャーでない映画があるのですが(ティム監督映画)音楽がすごくかっこいいです!!!!
2010.02.21 06:46 | URL | ケニー #- [edit]
僕もバートン監督大好きでよく見ます。
じぶんもスリーピーホロウが一番お気に入り。
まぁ、先週みたからかもしれませんがw
2010.02.21 09:38 | URL | ショータ #- [edit]
> ティム監督の映画は独特なダークワールドって感じですね笑。

そうですね。映像、造形はほんとダークですが、でも根底には慈愛があります。
でも結構ブラックだったりもするんですよね。

> あと、”9”といわれるあまりメジャーでない映画があるのですが(ティム監督映画)音楽がすごくかっこいいです!!!!

そうなんだ。1回機会があったら観てみたいなあ。DVDとか出てるんだろうか?
2010.02.21 17:25 | URL | Kasshy #- [edit]
> 僕もバートン監督大好きでよく見ます。

いいよね!独特の世界で。

> じぶんもスリーピーホロウが一番お気に入り。
> まぁ、先週みたからかもしれませんがw

スリーピー・ホロウは、バートン作品の中でも特にバートンらしい映像ですよね!
2010.02.21 17:26 | URL | Kasshy #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kasshy0101.blog91.fc2.com/tb.php/68-9d8cfb1f

プロフィール

Kasshy

Author:Kasshy
一見真面目そうで、気難しそうで、実は結構おちゃらけで調子乗りだったりして...。でも根は真面目ですよ!

映画、音楽、芝居、絵画、写真、スポーツ、旅行、街ブラ、グルメ、お酒なんかが大好きだったりします!

気軽にツルんでくださいー。
ブロとも大歓迎ですよ~。 Kasshy

ブログで世界旅行(オランダ編)



presented by オランダ旅行

AquariumClock 2

スピッツ名曲集



presented by スピッツYoutube

四季の花時計

ちょっと Fall Puzzle!

欠落病


※注・・何回でもできますが過度の使用によりパソコンが著しく疲労する恐れがあります。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

キラキラ星

FC2ブログランキング

にほんブログ村ランキング

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード