fc2ブログ

『ノッキン・オン・ヘヴンズ・ドア』 DVD

Posted by Kasshy on 30.2010 DVD   0 comments   0 trackback
『ノッキン・オン・ヘヴンズ・ドア』KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR

story
死期の迫った脳腫瘍のマーチンと末期骨肉腫のルディは、ひょんなことで同じ病室でベッドを並べることに。
こっそりテキーラを口にしたふたりは、まだみたことがない海をみようと思いつき、病院を抜け出す。
駐車場のベンツを拝借し、旅に出たふたりだが、なんとその車はギャングの所有物で、中には大金が隠されていた。
落ちこぼれのギャングは大物に渡すはずだったその大金を取り返すべく、ふたりの後を追う。
かくして心ならずもギャングを向こうにまわした逃避行をする羽目になったふたりの病身の男は、正真正銘の人生最後の冒険に乗り出すのだった。

staff
監督:トーマス・ヤーン
脚本:トーマス・ヤーン、ティル・シュヴァイガー
製作:ティル・シュヴァイガー、アンドレ・ヘンニッケ、トム・ツィックラー
音楽:ゼーリッヒ

cast
マーチン:ティル・シュヴァイガー
ルディ:ヤン・ヨーゼフ・リーファース
ヘンク:ティエリー・ファン・ヴァルフェーケ
アブドゥル:モーリッツ・ブライブトロイ
カーチス:ルトガー・ハウアー

男のロード・ムービーで人気の高いこの映画。

タクシードライバーで生計を立てていたこの映画の監督さん、トーマス・ヤーン。
主演マーチン・ブレスト役(どっかで聞いたことのある名前(そう、あのミッドナイト・ランのマーチン・ブレスト監督と同じ名前)のティル・シュヴァイガーに脚本を送ったところ、ティルがこの映画の脚本を非常に気に入って、スポンサーを探し回ったとか。
『ブレードランナー』などで有名となったルトガー・ハウアーにどうしても出演してもらいたいと考えていたティル・シュヴァイガーに対し、ルトガーのマネジメントは高額ギャラを要求してあきらめていたところ、ルトガー本人から出ることを快諾されたらしい。

とにかくこの映画、テンポがいいですよね。
ドイツ映画の重々しさというか重厚さというか、いい意味でも悪い意味でもですが、そういうのがないです。
ラストのシーンがまたいいんだよねえ。
TOROというテキーラ、飲んでみたいです。

まったく強くない、平凡で、性格も考え方も正反対な二人。
たまたま、どちらも余命いくばくもなく、そこで意気投合。

これ、ギャングやら警察やらから追われるんだけど、死人が不思議と出ないんですよね。
これって意識的だなあって思います。
主人公二人が、もうすぐ死ぬ運命なのに...。そこがまたミソなんだけど。

主人公二人の死ぬまでの一番の望みは、マーチンが、「ママの大好きなピンクキャデラックをプレゼントする事。」
ルディは「2人の女の子とヤる事。」

そもそも、この二人の逃避行。
ルディの「海を見たことが無い」という言葉から、始まるのです。
で最後の場面が超印象的なんですよねえ。

笑わせる場面も多々あるし、シリアスな話なんだけど、ポップなところが受けたんでしょうね。
heavensdoor.jpg
★★★★★★★★
スポンサーサイト



  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kasshy0101.blog91.fc2.com/tb.php/395-c5eb5909

プロフィール

Kasshy

Author:Kasshy
一見真面目そうで、気難しそうで、実は結構おちゃらけで調子乗りだったりして...。でも根は真面目ですよ!

映画、音楽、芝居、絵画、写真、スポーツ、旅行、街ブラ、グルメ、お酒なんかが大好きだったりします!

気軽にツルんでくださいー。
ブロとも大歓迎ですよ~。 Kasshy

ブログで世界旅行(オランダ編)



presented by オランダ旅行

AquariumClock 2

スピッツ名曲集



presented by スピッツYoutube

四季の花時計

ちょっと Fall Puzzle!

欠落病


※注・・何回でもできますが過度の使用によりパソコンが著しく疲労する恐れがあります。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

キラキラ星

FC2ブログランキング

にほんブログ村ランキング

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード