fc2ブログ

『終着駅 トルストイ最後の旅』

Posted by Kasshy on 20.2010 Cinema   0 comments   0 trackback
『終着駅 トルストイ最後の旅』THE LAST STATION 2009

story
世界的に有名な文豪トルストイは、結婚48年になる妻ソフィヤとは寝室を別にし、伯爵らしからぬ粗末な身なりで民衆のための仕事に精力を傾けている。
私有財産制を否定し、“消極的抵抗”を提唱している彼は聖人と呼ばれ、友人チェルトコフとともにトルストイ主義運動を展開しているのだ。
しかし、ソフィヤは家族の財産を守ろうとして、しばしば夫と衝突し、邸の前に陣取っている記者たちにゴシップのネタを提供している。
一方、政府によってモスクワに軟禁されているチェルトコフは、ソフィヤをトルストイ主義運動の最大の敵とみなし、監視役として、トルストイを崇拝する23歳の青年ワレンチンを送り込む。
チェルトコフは、トルストイの秘書として雇ったワレンチンに、ソフィヤの発言のすべてを日記に書きとめるよう指示する。
トルストイは、若者ワレンチンを気さくに歓迎し、「すべての宗教に共通の真実はたったひとつ、愛だけだ」と語り、ワレンチンを感激させる。

staff
監督:マイケル・ホフマン
脚本:マイケル・ホフマン
製作:クリス・カーリング、イェンス・モイラー、ボニー・アーノルド
原作:ジェイ・パリーニ
音楽:セルゲイ・イェチェンコ

cast
ソフィヤ・トルストイ:ヘレン・ミレン
レフ・トルストイ:クリストファー・プラマー
ワレンチン:ジェームズ・マカヴォイ
チェルトコフ:ポール・ジアマッティ
サーシャ・トルストイ:アンヌ=マリー・ダフ
マーシャ:ケリー・コンドン

「戦争と平和」「アンナ・カレーニナ」などで有名なロシアの世界的文豪トルストイ。
彼の妻は「世界三大悪妻」としてよくあげられるソフィヤ。
これは私でも知っていました。
ソクラテスの妻クサンティッペ、モーツァルトの妻コンスタンツェ、そしてトルストイの妻ソフィヤ。
それでも、トルストイは34歳で18歳のソフィヤと結婚。16歳もの年齢差があり、それでも13人の子供を授かった。
そのへんだけを素直に考えても、二人はやっぱり愛し合っていたのではないかと思う。

始終繰り広げられていた夫婦喧嘩は一にも二にもトルストイの著作権などの財産に関しての諍いであった。
この辺、単純に遺産目当てとか、家族が相続するのは当然だとか、そういう観方だけをしてしまうと、なんてソフィヤという妻はガメツイ、金にきたないなどと思うかも知れない。
その一面はあるのかもしれないが、自分が献身した夫が築いた財産をせめて家族に...と思うのは誰もではないだろうか。

この物語は、晩年のトルストイ主義運動の首謀者であった一番弟子チェルトコフとその取り巻きと妻ソフィアたち家族との騒動の狭間でトルストイが苦悩していたというものであり、同時に秘書としてトルストイを目の当たりにし、真実の愛とは何なのかを知るワレンチンそして恋人マーシャらとの対比がなかなか面白いのです。

ヘレン・ミレン。さすがです。
うまい。ヒステリックにそしてオーヴァーな演技で夫を振りむかせる。女優ってほんとある意味バケ物だといいますが、そうだと思いました。
ソフィヤってやっぱりトルストイを愛していたんだろうし、トルストイもきっと最後まで彼女を愛していたのでしょう。
最後の場面はよかったし。
クリストファー・プラマーもやはり味がありますねえ。

印象に残っているのは、トルストイがワレンチンに、妻ソフィアをどうやってくどいたかを語るシーン。
このエピソードをきくと、やはり二人はオシドリだったんだなってわかると思います。というかお似合いだったんでしょう。

トルストイが巨匠でしかもとりまきがそんなにいなければ、こうはなっていなかったのでしょうね。
こういうのって多いですよね。

前編の映像がやわらかい黄色味がかった映像で、時代を映しているのか、あるいは平和を意図しているのか、そういう映像でした。

エンドロールでは、亡きトルストイや妻ソフィヤ、その他とりまきの映像が流れます。

歴史を知る意味でも一度観てみてはいかが?
laststation.jpg
★★★★★★★★

よければ、ポチっとお願いしますね! にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kasshy0101.blog91.fc2.com/tb.php/344-2d138b97

プロフィール

Kasshy

Author:Kasshy
一見真面目そうで、気難しそうで、実は結構おちゃらけで調子乗りだったりして...。でも根は真面目ですよ!

映画、音楽、芝居、絵画、写真、スポーツ、旅行、街ブラ、グルメ、お酒なんかが大好きだったりします!

気軽にツルんでくださいー。
ブロとも大歓迎ですよ~。 Kasshy

ブログで世界旅行(オランダ編)



presented by オランダ旅行

AquariumClock 2

スピッツ名曲集



presented by スピッツYoutube

四季の花時計

ちょっと Fall Puzzle!

欠落病


※注・・何回でもできますが過度の使用によりパソコンが著しく疲労する恐れがあります。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

キラキラ星

FC2ブログランキング

にほんブログ村ランキング

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード