fc2ブログ

『月に囚われた男』

Posted by Kasshy on 23.2010 Cinema   0 comments   0 trackback
『月に囚われた男』Moon 2009

story
宇宙飛行士のサムは、エネルギー資源のヘリウム3を地球に送るため月へと派遣された。
契約期間は3年だ。
地球との直接通信を許されておらず、話し相手は人工知能搭載ロボットのガーティだけだ。
楽しみにしていたテレビ電話での妻テスとの会話も衛星事故によって交信不能となってしまっていた。
それでも孤独に耐え任期終了まで2週間を切ったある日、サムは自分と同じ顔をした人間に遭遇して・・・。

staff
監督:ダンカン・ジョーンズ
脚本:ダンカン・ジョーンズ
製作:スチュアート・フェネガン
音楽:クリント・マンセル

cast
サム・ベル:サム・ロックウェル
ガーティの声:ケヴィン・スペイシー
テス・ベル:ドミニク・マケリゴット
イヴ・ベル:カヤ・スコデラリオ
トンプソン:ベネディクト・ウォン
オーバーマイヤーズ:マット・ベリー
技術者:マルコム・スチュワート

監督ダンカン・ジョーンズは、あのデヴィッド・ボウイの息子。
父はミュージシャンとしても役者としても独特の輝きを放っているが、息子もまた親の七光りではなく、着実に歩み続けていくのではないか。そう感じさせる作品だと感じました。

原案・監督をつとめ、初挑戦の長編映画で低予算ながらも各地で賞賛をあびたというこの作品。
ある意味英国らしいSFスリラーだなあって感じました。
動きの少ない、登場人物の少ない、地味な作品ですが、雰囲気のある作品に仕上がっています。
主演はあの「フロスト×ニクソン」のサム・ロックウェル。
人工知能ロボットの声に名優ケヴィン・スペイシー。
にくいです。

事故が起きてからが面白くなっていきます。
混乱を来すサムの心理が掘り下げられていきます。
サムが次々と直面する不可解な出来事は何を意味するのか?
地球との交信を絶たれた月の裏という舞台設定が本当の意味で生きてくるのは、サムが「何かおかしい」と感じたこの中盤以降。
何かの勘違いなのか?陰謀?夢?
自分がいったい何者で、どういう未来が待ち受けているのかを知ってしまった男が、定められた運命と戦う決意をする物語といってもいい。

最後のほうの2人のサムの会話や考え、共感します。
最後がいいので、この淡々としたSFも印象がアップしているように思います。
秀作!こういうSFもたまにはいい。

科学はどんどん進歩していっても、モラルはどんどん退化していってる?そんなことをふと感じさせられる映画です。
moon.jpg
★★★★★★★★

よければ、ポチっとお願いしますね! にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kasshy0101.blog91.fc2.com/tb.php/322-4ed3bcc8

プロフィール

Kasshy

Author:Kasshy
一見真面目そうで、気難しそうで、実は結構おちゃらけで調子乗りだったりして...。でも根は真面目ですよ!

映画、音楽、芝居、絵画、写真、スポーツ、旅行、街ブラ、グルメ、お酒なんかが大好きだったりします!

気軽にツルんでくださいー。
ブロとも大歓迎ですよ~。 Kasshy

ブログで世界旅行(オランダ編)



presented by オランダ旅行

AquariumClock 2

スピッツ名曲集



presented by スピッツYoutube

四季の花時計

ちょっと Fall Puzzle!

欠落病


※注・・何回でもできますが過度の使用によりパソコンが著しく疲労する恐れがあります。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

キラキラ星

FC2ブログランキング

にほんブログ村ランキング

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード