fc2ブログ

『ライフ・イズ・ビューティフル』 DVD

Posted by Kasshy on 23.2010 Favorite movie   6 comments   0 trackback
『ライフ・イズ・ビューティフル』La vita e bella 1997

story
第二次世界大戦前夜の1939年、ユダヤ系イタリア人のグイドは、叔父を頼りに友人とともに北イタリアの田舎町にやってきた。
陽気な性格の彼は、小学校の教師ドーラと駆落ち同然で結婚して1児をもうける。
しかし戦時色は次第に濃くなり、北イタリアに駐留してきたナチス・ドイツによって、3人は強制収容所に送られてしまう。
母と引き離され不安がる息子に対し、グイドは嘘をつく。
「これはゲームなんだ。泣いたり、ママに会いたがったりしたら減点。いい子にしていれば点数がもらえて、1000点たまったら勝ち。
勝ったら、本物の戦車に乗っておうちに帰れるんだ」。

staff
監督:ロベルト・ベニーニ
脚本:ヴィンチェンツォ・チェラーミ、ロベルト・ベニーニ
製作:エルダ・フェッリ、ジァンルイジ・ブラスキ
音楽:ニコラ・ピオヴァーニ

cast
グイド:ロベルト・ベニーニ
ドーラ:ニコレッタ・ブラスキ
ジョズエ:ジョルジオ・カンタリーニ
ジーオ:ジュスティーノ・デュラーノ
フェルッチオ:セルジオ・ビーニ・ブストリック

第71回アカデミー賞で7部門にノミネートされ、そのうち、主演男優賞、作曲賞、外国語映画賞を受賞した名作。
監督、脚本、主演の三役を務めたロベルト・ベニーニは、イタリアの喜劇役者だそうで、底抜けに明るく、口達者な役を嫌味にならず演じています。
前半と後半のコントラストが見事で、ユダヤ人と強制収容所というテーマの作品って結構重たい映画が多いですが、珍しくコミカルで、殺伐としていません。

「人生は美しい」のタイトルどおり、それを自らの手で築きあげていく男の姿を通じて、明日に受け継がれていく“いのち”の素晴らしさを訴えかけてきます。
非常にウイットと会話がよく、豊かな想像力を駆使して“愛する家族”を守り抜いた、勇敢で前向きな男の物語でもあります。

1939年、イタリアのトスカーナ地方。ユダヤ系イタリア人のグイドは、本屋を開く志を抱いて、詩人の友人フェルッチョと共に、叔父の住むアレッツォの街にやって来ます。
到着早々、魅力的な女性との出会い、彼女のことを「お姫さま」と呼び胸ときめかせるグイド。
偶然なのかその後もたびたび出会いを重ねるうち、その女性が、小学校教師のドーラであることを知ります。
グイドの本屋計画は、開店申請に出向いた役所でつまらないトラブルから官吏を怒らせてしまいあっさり挫折します。
そこで、ひとまず叔父の勤めるホテルでウェイターになります。そこでグイドは、客のあしらいに天性の器用さを発揮し、なぞなぞマニアのドイツ人医師レッシングから大いに気に入られます。
ドーラからオペラ見物の予定を聞き出したグイドは、機転よくデートに漕ぎ着けます。
ドーラは、グイドが小さな願い事を次々と魔法のようにかなえるのを見て、目を丸くします。
グイドのユーモア、純粋さとロマンチックな人柄は、次第に彼女の心をとらえていきます。しかし、ドーラには婚約者がいました。
ホテルで盛大な婚約パーティが開かれた日、初めてそのことを知ったグイドは、ショックで呆然とします。
そんな彼の耳元に、「私を連れてって」とささやくドーラ。意を決したグイドは叔父の白馬にまたがり、婚約パーティの会場へ。
ドーラの奪還作戦はまんまと成功し、ふたりはめでたく結ばれます。
ここまではコメディタッチの幸せな物語。
しかし、中盤から、数年後、念願の本屋を持ったグイドは、ドーラと息子のジョズエと共に幸せな家庭を築いていましたが、周囲の情勢は、人種法が成立しユダヤ人の弾圧が着々と進んでいました。
グイドは情勢を楽観視してユーモアをも持って接しましたが、そんな彼も否応なく時代の嵐に巻き込まれる日がやって来ます。
ジョズエが5歳の誕生日を迎えたとき、彼は叔父と息子と共に強制収容所行きの列車に乗せられたのです。
一方、ユダヤ人ではないドーラは連行を免れます。しかし、愛する夫と息子が列車に詰め込まれ連れ去られようとするその時、彼女は自らの意志で列車に乗り込みます。
収容所で、5歳の息子ジョズエは、なぜ、今までのあたたかい家族や家を離れて、父親と一緒に、こんな寮みたいな所に住んでいるのか理解できません。
グイドの毎日の労働のノルマは厳しく、また、ろくに食べるものもありません。
この状況を、グイドはジョズエにどう説明したらいいのか。また、愛する妻のドーラも、女性用の収容所に入っていることはわかっていても、
連絡をとることは、もちろんできません。
グイドはジョズエに対して、咄嗟に「自分達はゲームに参加しているんだ!」「隠れていると、点がもらえる。そして1000点集めたら、戦車がもらえるんだ。
だから絶対見つかったらダメだよ!」と、嘘をつきます。
これを信じた息子のジョズエ。その日以来、ジョズエにとって、強制収容所での生活は、死への恐怖とは縁遠い、点数獲得のための楽しいゲームとなります。

この嘘を納得させるためにグイドは懸命に息子に対してうまく話をします。

もうこれ以上はいいません。
とにかく、タイトルどおり、LIFE IS BEAUTIFUL。きっと観終わったあとそう思います!
lifeisbeautiful.jpg
★★★★★★★★★☆
スポンサーサイト



こんばんはー。
この映画、大好きです。
あらすじ読んだだけでも感動が蘇りました。。
希望を持って明るく前向きに生きる人生は
どんな環境の下にあっても美しいものですね。
2010.03.23 23:20 | URL | mixbabar #- [edit]
このテーマでコメディーという所が
すばらしいですよね。
今 ホロコーストというクラスをとっていて。
ユダヤ人大虐殺について詳しく学んでます。
ほんとうに重い歴史です。
2010.03.24 12:24 | URL | ケニー #- [edit]
こんばんは!
私、映画でめったに泣かないのですが、
これは思わず・・・

たまに見たくなる作品です。
2010.03.24 17:58 | URL | naomatrix #- [edit]
> こんばんはー。
> この映画、大好きです。

いいですよねー。俺も大好きな映画です。

> あらすじ読んだだけでも感動が蘇りました。。
> 希望を持って明るく前向きに生きる人生は
> どんな環境の下にあっても美しいものですね。

ほんとそうですよね。タイトルがピッタリ!
イタリアらしいです!
2010.03.25 21:57 | URL | Kasshy #- [edit]
> このテーマでコメディーという所が
> すばらしいですよね。

そうだよね。凄い!これ夫婦なんだよね!

> 今 ホロコーストというクラスをとっていて。
> ユダヤ人大虐殺について詳しく学んでます。
> ほんとうに重い歴史です。

ホロコーストを扱った映画って多いよね。
以前は同じような史実に近いものが多かったけど、最近は切り口の違うものが結構でてきてますね。
2010.03.25 22:02 | URL | Kasshy #- [edit]
> こんばんは!
> 私、映画でめったに泣かないのですが、
> これは思わず・・・
>
> たまに見たくなる作品です。

えー、めったに泣かないの?
俺とまったく逆ですね。
感情移入が激しい性質なので、すぐ泣いちゃいます。(笑)

この映画はもう5、6回はみたかなあ。
何度見てもいいです!
2010.03.25 22:03 | URL | Kasshy #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kasshy0101.blog91.fc2.com/tb.php/126-4129df04

プロフィール

Kasshy

Author:Kasshy
一見真面目そうで、気難しそうで、実は結構おちゃらけで調子乗りだったりして...。でも根は真面目ですよ!

映画、音楽、芝居、絵画、写真、スポーツ、旅行、街ブラ、グルメ、お酒なんかが大好きだったりします!

気軽にツルんでくださいー。
ブロとも大歓迎ですよ~。 Kasshy

ブログで世界旅行(オランダ編)



presented by オランダ旅行

AquariumClock 2

スピッツ名曲集



presented by スピッツYoutube

四季の花時計

ちょっと Fall Puzzle!

欠落病


※注・・何回でもできますが過度の使用によりパソコンが著しく疲労する恐れがあります。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

キラキラ星

FC2ブログランキング

にほんブログ村ランキング

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード