スポンサーサイト

Posted by Kasshy on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『痛い!辛い!情けない!』

Posted by Kasshy on 30.2012 Diary   0 comments   0 trackback
今週、月火と横浜・宇都宮の宿泊出張だったんだけど、
とにかく痛くて痛くて、辛くて辛くて、そして
情けなくて情けなくて...ほんと、でも辛い出張でした。

なんでって?

だって、痛風発作が出ちゃったから...
これって、経験した人にしかわからないんだよね。

もう、歩けないもん...
でも歩かないといけないし。

びっこひいて、足かばってあるくから、別のところが痛く
なったりもするし、もう最悪

真剣にお酒ヤメなあかんかも...

誰かたすけて~

tuufuu.jpg

えっ?きたないものみせんなって?
失礼しました...
白くひかってるのは、左足の親指の付け根にボルタレンの痛み止めジェルをぬってるからです
気休めですけど...

スポンサーサイト

『久しぶりにいい汗かきました』

Posted by Kasshy on 27.2012 Event   0 comments   0 trackback
昨日、会社の組合行事のひとつ
協力会社も含めた大運動会が
鳥取県の倉吉で開催されました。

ここ数年、招待されていて、自宅から車で3時間ですが、
参加してきました。

今年の会場は、琴浦町の東伯総合公園内の多目的広場で開催。

約500名が参加して行われました。

天候にも恵まれ、久しぶりに清々しい汗をかきました!

やっぱ、体動かさないとね...

今日、ちょっとあちこち体痛いのですが...なにか...

写真は運動会とは関係なく、この辺の名物の風車です。

fuusya.jpg

『ふらり立ち寄れるBarみ~つけたっ!』

Posted by Kasshy on 25.2012 Single Malt   0 comments   0 trackback
ほんとは、やなことや落ち込んだりして
それをお酒でまぎらわせるのって
どうかなって
いつもおもうんだけど...

でも、いいお酒を飲ませてくれるお店があると
なんかよりどころっていうか
隠れ家っていうか
そういうの見つけたような気がします

今日、友人につれられて、桜の宮のBar Leigh ISLAY
ってスタンディングバー行ってきました。

こじんまりした小さなバーですが、きどったところなく、若いマスター(28歳なんだそうです)
一人で切り盛りしているモルトバーです。
カクテルも飲めるお店のようで、
俺はあまりカクテル飲まないんだけど、
今度自慢?のカクテルを一度飲んでみたいなと思いました。

ちょっとシャイなマスターですが、そこんところがまたいいな!

また是非いきたいお店です。
今日のイチオシは
グレンモーレンジ アルテイン
度数は46度
アルテインって石の意味だそう。

石灰石をとおった水を使用しているからだそう。

ベリー系の甘い香りにスムージーでちょっとスパイシーな味わいです。
ボトルがブランディボトルで、なかなかラベルも色も感じもおしゃれです。

glenmorangie_artein_a.jpg

『そばめしの誘惑』

Posted by Kasshy on 23.2012 Food   1 comments   0 trackback
そばめし 

って知ってる!?

まあ、文字通り、焼きそばと焼きめしの合体ってことなんだけど

神戸長田のB級グルメとして有名!

え~っ 知らなかった?

覚えといてや~

結構、ハマるから

たまにむしょーに食べたくなるから

sobameshi.jpg

これは、タコ入りのそばめし

これもうまいんだなっ

『いましめ』

Posted by Kasshy on 22.2012 Diary   0 comments   0 trackback
最近ねっ どうも体が重くて(太り過ぎ?ん)
じゃなくてー

体がだるくて、突然睡魔が襲ってきたり、ふらついたりします

貧血には絶対にならない体質なので

三半規管?

ストレス?

いずれにしても、やる気がでない

これじゃあダメなんだけど

周りからは、たまには息抜きもしたら?

っとか

もっとアバウトに考えたら?

っとか

なるようにしかならんで

っとか

まあ、そうかもわかんないけど



でもなあ

そういうふうにラフにラクに考えられたらいいんだけど...

性にあわないんだよね。


でも

でも

やっぱりちょっとしんどい

img.jpg

いきづまったときに、ちょっと思いだす言葉

結構好きです!

『金環日蝕みれた!?』

Posted by Kasshy on 21.2012 Event   0 comments   0 trackback
みなさん、金環日蝕みれましたか!?

俺っちは、いつもより1時間早く家を出て会社に。
屋上からみようと...

三田を出るときは朝日が出ていて、電車の中から外の様子をうかがうも
日が照ってる様子。

これはみれるかも?

っと思っていたら、尼崎あたりで、何か雲行き怪しくなりました

梅田についたら、なんか曇ってるし...

確か大阪市内のピークは7時半過ぎだったよなあ

会社のすぐ手前の横断歩道渡る前に薄日が差したので、シャッター切りました。

それが、この図。

201205210719.jpg

ピークの15分ほど前です。

で、結局この後、おてんとさまは姿をみせず...

8時前まで屋上にいたんだけど、まったく雲が切れる様子もなかったなあ。

残念...

友人の奥さんが撮った写真2枚。

2012052122220000.jpg

2012052122230000.jpg

なかなか癒しの写真でしょ。

『リアル・スティール』

Posted by Kasshy on 20.2012 DVD   0 comments   0 trackback
『リアル・スティール』REAL STEEL 2011

story
チャーリー・ケントンはかつて将来を嘱望された期待のボクサーだった。
チャンピオンを目指してトレーニングに打ち込んできたものの、時代は高性能のロボットたちが死闘を繰り広げる“ロボット格闘技”の時代に突入。
もはや人間のボクサーは生きる場所を失い、チャーリーは人生の敗残者も同然だった。
辛うじてロボット格闘技のプロモーターとして生計を立てているものの、乏しい資金力で手に入れられるロボットは、リングの上であっという間にスクラップ状態。
人生のどん底にも関わらず、さらなる災難がチャーリーに舞い込んでくる。
赤ん坊の時に別れたきりの息子マックスが最愛の母を亡くして、11歳になった今、初めて彼の前に現れたのだ。
だが、マックスは、そう簡単にチャーリーに心を開くはずもなく、親子関係は最悪の状態。
そんなある日、2人はゴミ捨て場でスクラップ同然の旧式ロボット“ATOM”を発見する。
それが、彼らの人生に奇跡を巻き起こす“運命の出会い”であることに、チャーリーもマックスもまだ気づいていなかった。

staff
監督:ショーン・レヴィ
脚本:ジョン・ゲイティンズ
原作:リチャード・マシスン
製作:ショーン・レヴィ、スーザン・モントフォード、ドン・マーフィ、ロバート・ゼメキス
音楽:ダニー・エルフマン

cast
チャーリー:ヒュー・ジャックマン
マックス:ダコタ・ゴヨ
ベイリー:エヴァンジェリン・リリー
フィン:アンソニー・マッキー
リッキー:ケヴィン・デュランド
タク・マシド:カール・ユーン
ファラ・レンコヴァ:オルガ・フォンダ

形は近未来のSFの形式をとってるけど、本質的にはヒューマン・ドラマです。
しかも、ストーリーはいい意味でのベタで、全然難しくなく、父と子の絆、最後まで頑張れ!最後まで諦めるなという人生へのエールがキーになっているドラマ。
そういう意味では、アイアンマン+ロッキー+チャンプみたいな感じ。

なによりも、この映画では、マックス役のダコタ・ゴヨがうまく、全編にわたって、よい意味の緊張感とか楽しさを持続させてくれてます。
マイティ・ソーに出てた子です。

もちろん、チャーリー役のヒュー・ジャックマンのダメ親父ぶりもいいのですが。

それから、出てくるロボットの動き、アクション、設定がなかなかおもしろく、そっちの方面での楽しさもありました。

俺的には、やっぱり父子ものとかに非常に弱いので(育った環境的に)ところどころ涙ものでした。

家族でみる映画でもあり、男の映画でもあります。

あっ、もちろん、カップルでみても十分楽しめますが。

ヒュー・ジャックマンってやっぱりかっこいいしね!
男としてみても、ほれぼれするよね。

なんか役柄に幅が出てきてる感じがします。
汚れ役もやってほしいなあ。

最近みた映画の中では☆イチかな。

realsteel.jpg

★★★★★★★★☆

『ダーク・シャドウ』

Posted by Kasshy on 20.2012 Cinema   0 comments   0 trackback
『ダーク・シャドウ』』DARK SHADOWS 2012

story
18世紀半ば。未開の地だったメイン州で事業を興し、港に街を拓いてゼロからの繁栄を築き上げたコリンズ家。
裕福になろうと、本物の財産は家族だけーそんな両親の尊い教えをよそに、バーナバス・コリンズは、何不自由
ない名家の御曹司として恋に浮かれた人生を送っていた。
しかし、ほんの火遊びのつもりで手を出したメイドが、実は嫉妬深い魔女だったことから、バーナバスにとんで
もない災厄が降りかかる。
恋人のジョゼット・デュプレが非業の死を遂げ、バーナバス自身はあろうことかヴァンパイアにされてしまった
のだ。
すべては、彼にふられた魔女アンジェリーク・ブシャールの復讐のなせるわざ。
青白い顔に、牙のような歯、不気味に長く伸びた指と、額にぺったりとはりついて風が吹いても乱れない髪。
血を吸わずには生きられず、死ぬこともできない日々。絶望に打ちひしがれるバーナバスをアンジェリークはさ
らに棺に閉じ込め、土の中に埋めてしまった。
時は流れて、1972年。建設工事現場で偶然にも棺が掘り起こされ、バーナバスは200年ぶりの復活を果た
す。街は見違えるほどの発展を遂げ、見たこともないファッションや聞いたこともない音楽で溢れかえっていた
が、訪ねあてた我が家は、何故か見る影もなく荒廃していた。
すっかり衰退してしまったコリンズ家に代わって、街を仕切っているのは、アンジーと名を変えた魔女アンジェ
リークだった。
コリンズ邸の改築とコリンズ缶詰工場の再建に乗り出したバーナバスの前に、200年前と変わらぬ美貌で魔女
アンジェリークが立ちふさがる。

staff
監督:ティム・バートン
脚本/原案:セス・グラハム=スミス
原案:ジョン・オーガスト
製作:リチャード・D・ザナック、グレアム・キング、ジョニー・デップ
   クリスティ・ディンブロウスキー、デイヴィッド・ケネディ
音楽:ダニー・エルフマン

cast
バーナバス・コリンズ:ジョニー・デップ
エリザベス・コリンズ・ストッダード:ミシェル・ファイファー
ジュリア・ホフマン博士:ヘレナ・ボナム・カーター
アンジェリーク・ブシャール:エヴァ・グリーン
ロジャー・コリンズ:ジョニー・リー・ミラー
キャロリン・ストッダード:クロエ・グレース・モレッツ

大好きな奇才ティム・バートンの最新作。
しかも、最強コンビジョニー・デップとのコラボ。観にいかないわけがない。
今回のジョニーは、なんとヴァンパイア。
でもただのヴァンパイアじゃなく、愛人の魔女をふって、ヴァンパイアにされた。
200年ぶりの復活で、時代の流れについていけない。髪型がとっちゃん坊やチックで
ぺったりくっついて変。サングラスと日傘があれば、外に出てもへっちゃら。
なぜかすごく家族思い。という妙キャラ。

やはり、異形の造形を得意とするバートンならでは。

キャスティングも、バットマンのキャットウーマンで起用したミシェル・ファイファーはじめ、
バートンのパートナー、ヘレナ・ボナム・カーター。
敵役には、007カジノロワイヤルやキングダム・オブ・ヘブンの妖艶美女、エヴァ・グリーン。
当主の娘キャロリンを演じるのは、あのモールスでヴァンパイア役をやったクロエ・グレース・モレッツ。
それから、ドラキュラ役で超有名なクリストファー・リーも出演しています。すごい!

バートンワールドである、ゴシック、ホラー、ファンタジーの要素がこの映画でもふんだんに観る
ことができます。

いつものお決まりのねじれた大木や茂みも健在。やっぱり、バートン映画の色、雰囲気、造形はいい!

ただ、お話自体は、少し面白みには欠けるかなって感じでした。
女性陣は大活躍というか、なかなか魅せる場面が多いのですが、男性陣の光るところがほとんどなく、
ジョニー・リー・ミラーやジャッキー・アール・ヘイリーなどは、ちょっともったいない役でした。
ジョニー・デップのヴァンパイアももう少し台詞の妙味があっても...。

最後、どんな結末かな?と思ってみていたら、まあ、だいたい想像どおり。
キャロリンの正体は?ホフマン博士はどうなるの?
な~んていうお楽しみもあります。

まあ、バートン&デップファンは必見。
普通にみれる娯楽作品だとは思います。

darkshadows.jpg

★★★★★★★

『高知』

Posted by Kasshy on 19.2012 Travel   0 comments   0 trackback
GWに四国の高知に行ってきました。

四国は、好きでマイカーはもちろん、ぶらりと高速バスを使って行くこともたびたびです。

徳島・香川・高知・愛媛 それぞれに雰囲気が異なり、どの県も大好き。

中でも、高知と愛媛はやっぱり風情があるなあって思います。

今回は、高知市内と須崎をぶらぶらしました。

高知では、名物「藁焼き鰹のたたき」を有名なひろめ市場ってところで食べました。

やっぱり本場はうまい!

2012050215330000.jpg

また、塩レモンとニンニクがよく合うんです!

2012050215260001.jpg

須崎では、名物「鍋焼きラーメン」を駅前で食べてきました。

なんのことはない鶏ガラ醤油なんですが、飽きのこないスープで、麺は細麺ストレートややかため。
あと具として入っているのは生タマゴ、ネギ、チクワです。

味も普通でいい意味でも悪い意味でも、ごくごく普通なんですが、でもすーって入ってくる。
で、ごはんを一緒に頼んで、ラーメン食べ終わった後の土鍋に残ったスープの中に、このごはんを
入れて、おじや風に食べる。

実はこれがおいしい!

新発見でした。

2012051918360000.jpg
 

プロフィール

Kasshy

Author:Kasshy
一見真面目そうで、気難しそうで、実は結構おちゃらけで調子乗りだったりして...。でも根は真面目ですよ!

映画、音楽、芝居、絵画、写真、スポーツ、旅行、街ブラ、グルメ、お酒なんかが大好きだったりします!

気軽にツルんでくださいー。
ブロとも大歓迎ですよ~。 Kasshy

ブログで世界旅行(オランダ編)



presented by オランダ旅行

AquariumClock 2

スピッツ名曲集



presented by スピッツYoutube

四季の花時計

ちょっと Fall Puzzle!

欠落病


※注・・何回でもできますが過度の使用によりパソコンが著しく疲労する恐れがあります。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

キラキラ星

FC2ブログランキング

にほんブログ村ランキング

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。