スポンサーサイト

Posted by Kasshy on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『淀川』

Posted by Kasshy on 30.2010 Photo   0 comments   0 trackback
気温は上がるも風は結構ひんやり

この時期の水辺って、なにかしら魅力的

044.jpg

よければ、ポチっとお願いしますね! にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

『母なる証明』 DVD

Posted by Kasshy on 30.2010 DVD   2 comments   0 trackback
『母なる証明』mother 2009

story
漢方薬店で働きながら一人息子のトジュンを育てあげた母。
体に思考力の成長がついてゆかない息子を、母はつねに心配していた。
トジュンには悪友・ジンテがおり、トジュンが轢かれかけた議員のベンツに復讐した際、協力したジンテからバックミラーを破損させた責任を転嫁されたことから、母親は彼との絶交をトジュンに勧めるほどであった。
そんなある日、トジュンはナンパしようとした少女に逃げられ、大きな石を投げつけた。
そして次の日少女は死体となって発見され、トジュンは殺人容疑で逮捕された。
息子が殺人など犯す筈がないと信ずる母は、警察や弁護士に追いすがるが、その努力も無駄と知り、自らの手で事件を解決しようと奔走する。

staff
監督:ポン・ジュノ
脚本:パク・ウンギョ、ポン・ジュノ、
製作:ソウ・ウォシク、パク・テジョン
音楽:イ・ビョンウ

cast
母:キム・ヘジャ
トジュン:ウォンビン
ジンテ:チン・グ
ジェムン刑事:ユン・ジェムン
ミソン:チョン・ミソン

近くて遠い国と言われる「韓国」。
この母なる証明を観て、改めてそう感じた。いろんな意味で。
勿論、同じアジアの隣国で同じ祖先を持つと言われている民族なだけに、非常に似たところ、共感できるところも多いけれど。

冒頭の枯野原を母がゆっくりと登ってくる。やがて、母は体を揺さぶり始め、リズムをとり、踊り始める。
この奇異な始りかたがまずショッキング。
その意味は、最後のほうでわかってくるのだが...。

母は漢方薬店で働き、女手ひとつで息子を育てあげてきた。
大人になっても子供の様に無垢な息子トジュンを気遣う母。

母親無しで現実的に生活が出来ない息子と、息子が生きていく支えである母親。
成人してもなお一つの布団で眠る濃密な親子関係は非常にヘヴィ。

そんな親子に、ある日、女子高生惨殺事件が起き、その事件の容疑者として息子トジュンが拘束されてしまう。
殺された少女の名はアジョン。
普通なら犯人は遺体を隠すはずだが、彼女の遺体はある建物の屋上に見せ物の様に遺棄されていた。

彼女を殺害していないのは分かっているが、うまく説明出来ないトジュン。
息子が犯罪者扱いされてしまう事や、ずっと一緒だった息子がいなくなって母親は気が気でない。
警察も弁護士も真面目に取り合ってくれず、母親はとうとう自ら捜査を始めていく。

ユーモラスなやりとりの中にもサスペンス、謎解きの要素があり、ハラハラドキドキ、ひやっとする場面がいくつもあったりと、なかなか凝った演出がなされています。

母とは。
母と子とは。

考えさせられる映画ではあります。

最後に、どうもこの母が吉行和子に似ているなあと思ったのは私だけでしょうか...。
ウォンビンが異常に若い...。
mother.jpg
★★★★★★★★
よければ、ポチっとお願いしますね! にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

『ウルフマン』

Posted by Kasshy on 29.2010 Cinema   2 comments   0 trackback
『ウルフマン』THE WOLFMAN 2010

story
19世紀、イギリス・ブラックムーア。
舞台俳優のローレンスは兄ベンが行方不明になったと知り、久々に実家の城に帰ってきた。
しかし到着早々、無残に引き裂かれたベンの死体が発見される事態に。
自ら犯人捜査に乗り出すローレンスだが、謎の狼男に襲われ、自らもウルフマンとなってしまう。
満月の夜にウルフマンに変身し、次々と村人を襲うローレンス。
その父ジョンはあえてローレンスを凶行に走らせる不可解な行動をとり…。

staff
監督:ジョー・ジョンストン
脚本:アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー、デヴィッド・セルフ
製作:スコット・ステューバー、ベニチオ・デル・トロ、リック・ヨーン、ショーン・ダニエル
音楽:ダニー・エルフマン

cast
ローレンス・タルボット:ベニチオ・デル・トロ
ジョン・タルボット卿:アンソニー・ホプキンス
グエン・コンリフ:エミリー・ブラント
アバライン警部:ヒューゴ・ウィーヴィング

キャッチコピーはこれ。「太古の昔、人間は月と恐ろしい約束を交わしてしまった。」
世界三大怪物といえば、ご存じ、ドラキュラ、フランケンシュタインそして狼男と言われますよね。
映画としては、ドラキュラやヴァンパイアを扱う作品が一番多いみたいですが、狼男も昔からしばしばいろんな作品で取り上げられてますね。
この「ウルフマン」は1941年の「狼男」のリメイクなんだそう。いわゆる、古典なんですね。

だからかなあ。正直な話、ストーリーや展開に面白みはあんまり感じなかった。
ただ、満月の夜にウルフマンに変貌するその様は凄かった。
それと殺戮シーンはR15も肯けます。結構ショッキングでエグいです。スプラッターですね。
19世紀のイギリスの風情が感じられる街並みや城や村、これはこれでなかなか見事だったと思う。

父と子(ローレンス)、父とその妻(つまり母)、兄と兄嫁、兄嫁とローレンス、それぞれの人間性、関係、つながりといったところの表現が非常にあっさりとした味つけだったのが、ちょっと残念。
90分ちょっとという比較的短い映画。この手の映画に2時間半とかは必要ないと思うけれど、もう少し深みがあってもと感じました。

ジョー・ジョンストン監督といえば「ロケッティア」「ジュマンジ」「遠い空の向こうに」「ジュラシック・パークⅢ」「オーシャン・オブ・ファイヤー」などの監督。
特に「遠い空の向こうに」は傑作!「ジュマンジ」も娯楽作品として良質な作品だったと思います。

音楽のダニー・エルフマンは、ティム・バートンやサム・ライミ監督作品では常連の音楽家。
SF、ファンタジー、ホラー、ミステリー作品の音楽担当が多い人ですね。

狼男を扱った作品はでは、ジョー・ダンテ監督の「ハウリング」、ジャック・ニコルソンの「ウルフ」、あと「狼男アメリカン」なんかが印象に残ってますね。

年齢を重ねてより渋みと重厚さが増してきたデル・トロ。そして英国の重鎮アンソニー・ホプキンス。
これだけで凄い。逆にこの二人を出すのであれば、もう少し、内面や心理を掘り下げてほしかったなあという気がしました。
wolfman.jpg
★★★★★★
よければ、ポチっとお願いしますね! にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

『むしゃっ』

Posted by Kasshy on 27.2010 Photo   4 comments   0 trackback
むしゃ むしゃ むしゃっ

やめられない とまらない

うめ~~~んだなっ これが!

123_2362.jpg

『朝もやの明石海峡』

Posted by Kasshy on 25.2010 Photo   0 comments   0 trackback
少し冷え込んだ早朝

朝もやの明石海峡大橋もなかなかオツなもんです

これは淡路側から臨んだ図

akashikaikyou01.jpg

『モリエール~恋こそ喜劇~』

Posted by Kasshy on 25.2010 Cinema   0 comments   0 trackback
『モリエール~恋こそ喜劇~』MOLIERE 2007

story
1644年、パリ。
22歳の駆け出しの俳優兼劇作家モリエールは、前年に旗揚げした劇団「盛名座」の借金が膨れ上がり、債権者から追われるハメに。
そんなモリエールに救いの手を差し伸べたのが、金持ちの商人ジュルダンだった。
社交界の華である侯爵夫人セリメーヌにご執心のジュルダンは、彼女の気を引くために、自作の芝居を彼女のサロンで上演したいと願っていた。
そこで、演劇の指南役としてモリエールに白羽の矢がを立てたのだった。
借金を肩代わりしてやる代わりに住み込みで、演劇に関するすべての知識を提供してほしい。
ジュルダン

staff
監督:ローラン・ティラール
脚本:ローラン・ティラール、グレゴワール・ヴィニュロン
製作:オリヴィエ・デルボスク、マルク・ミソニエ
音楽:フレデリック・タルゴーン

cast
モリエール:ロマン・デュリス
ジュルダン:ファブリス・ルキーニ
エルミール:ラウラ・モランテ
ドラント伯爵:エドゥアール・ベール
セリメーヌ:リュディヴィーヌ・サニエ

イギリスに悲劇の劇作家シェークスピアがいるように、フランスには喜劇の劇作家モリエールがいた。
演劇は好きなので、この映画は楽しみにしていました。前評判も上々のようだったので。

いやーある意味フランス映画らしいというか、ヨーロッパ映画らしいというか。いい意味で、劇映画を楽しみました。
中世の雰囲気って好きです。時代の雰囲気を見事に再現した映像。衣装。そして音楽。よかったですよ。
ハリウッド映画には真似できない、どっしりとしたものを感じました。

日本人気質的には、喜劇よりも悲劇がお好みだと言われます。
私もどっち?といわれれば、そうなのかも知れません。
でもこの映画を見れば、喜劇(笑劇)は悲劇と背中合わせなんだなとわかります。

主人公のモリエールは、天才でも偉い人でもなんでもない。とにかく、芝居が好きで、みんなで苦労して芝居を作っていきます。
そこが、人間身あふれていて、喜劇なのです。

登場人物では、ジュルダン役のルキーニが最高でした。
この人本当にうまい!

ジュルダンの妻役エルミール役のラウラ・モランテも本当に美しくて、愛らしい人でした。
想像していたよりずっと実年齢が高くて、びっくり!色気があるんですが、気品もあって、それでいて無邪気な面も垣間見える、そんな愛しくなる役を見事に演じています。

それから、二人の上の娘アンリエットとその恋人ヴェレールがともにイモなところがまた笑えて良かった。

キャスティングがやっぱりよかったです。

モリエールがジュルダンに馬の演じ方をやってのけるところがまた秀逸。

そのほかにも笑えるところが満載。

ただ、唯一惜しかったのは、終わり方かなあ。
最後がもうちょっとうまく終われていればなあって気がするのは私だけでしょうか?

でも面白かった!
moriere.jpg
★★★★★★★★☆
よければ、ポチっとお願いしますね! にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

『レンゲのじゅうたん』

Posted by Kasshy on 24.2010 Photo   2 comments   0 trackback
あたり一面レンゲが咲き誇る畑

このピンクのじゅうたんにねそべってみたいな!

118_1831.jpg

『新井がこれぞ4番の仕事!大和2盗塁、見事なチャンスメイク!!』

Posted by Kasshy on 24.2010 Tigers   0 comments   0 trackback
新井がこれぞ4番の仕事! 大和2盗塁!見事なチャンスメイク!!
20100424-890245-1-N.jpg


阪神は同点の六回に新井の適時打で勝ち越し、八回も新井の二塁打で1点を加点。
いずれも大和の盗塁が効果的だった。
八回途中から藤川球を投入し反撃をかわした。
先発の能見は6回1失点で3勝目。中日はセサルがブレーキだった。

阪神-中日5回戦(中日3勝2敗、14時、甲子園、46447人)

中 日 000 100 000-1
阪 神 010 001 01X-3

▽勝 能見4試合3勝
▽S 藤川球11試合6S
▽敗 バルデス5試合1勝2敗

▽本塁打 桜井4号(1)(バルデス)

『空気人形』 DVD

Posted by Kasshy on 24.2010 DVD   0 comments   0 trackback
『空気人形』2009

story
古びたアパートで、持ち主である秀雄と暮らす空気人形-空っぽな、誰かの「代用品」。
ある朝、彼女は本来持ってはいけない「心」を持ってしまう。
秀雄が仕事に出かけると、洋服を着て靴を履き、街へと歩き出す。
初めて見る外の世界で、いろいろな人間とすれ違い、つながっていく空気人形。
ある日、レンタルビデオ店で働く純一と出会い、その店でアルバイトをすることに。
密かに純一に想いを寄せる空気人形だったが、彼の心の中にどこか自分と同じ空虚感を感じてしまう。

staff
監督:是枝裕和
脚本:是枝裕和
製作:川城和実、重延浩、久松猛朗、豊島雅郎
原作:業田良家

cast
空気人形:ペ・ドゥナ
純一:ARATA
秀雄:板尾創路
老人:高橋昌也
受付嬢:余貴美子
レンタルビデオ店長:岩松了
未亡人:富司純子

私は「心」を持ってしまいました。
持ってはいけない「心」を持ってしまいました。

劇場には観にいけなかったけど、ずっと観たいなあって思っていた作品でした。

人形が「心」を持つと言ってまず思い浮かぶのは、そう!「ピノキオ」。
こちらは、空気人形で女性。

「ピノキオ」はファンタジーですが、この「空気人形」は一見登場人物などからもファンタジーっぽい雰囲気はすれど、その実は、結構奥深い、現実社会の心の闇をついている生々しいシリアス映画(重くはないけれど、でも空気のように軽くない。)。
「空気人形」役のペ・ドゥナが結構、変わったおかしなキャラで、透明感ある役者さんなので、少しメルヘンチックなところもあるけれど、実は実はエロチックな映画でもあります。

“空気人形”って聞こえはいいけど、「代用品」。つまり彼女の代わりとして性欲処理に使われる人形(いわゆるダッチワイフ)のことなのです。
それがよくわかる描写もあちこににあって、結構、是枝監督ってそこんとこがすごい。

この物語に登場するいろいろなひとたち、そのひとたちの会話、思い。そして描写。
非常に凝っているし、よく考えられています。いろんなところで、う~んと唸ります。

「空気人形」の影は...。「空気人形」の肌の継ぎ目は...。空気人形と秀雄、空気人形と純一。
老人。受付嬢の佳子。レンタルビデオの店長。過食症の美希。人形師。未亡人千代子。などなど。登場する人物はそれぞれ喜びを見いだせず、空虚だ。

「生」とは。「性」とは。「人間」とは。「人形」とは。「空気」とは。「空虚」とは。

「誕生日」これもひとつのキーワードになるんだけど、人って生まれて、感じて、年老いて、死を迎える。
生って、生きるって、年を取ることって、死って....。考えさせられるなあ。

この映画、ほんと今の若者には特にみてほしいなあって思う。
それだけじゃないけど、なんでも手に入る、携帯やPCなど手軽に楽しめる、快楽を味わえる。そんな世の中にどっぷりつかっている人はこの映画みてほしいなあって思います。

ペ・ドゥナってうまいねえ。
空気人形の表情、うごき、空気が抜けていく様、空気が吹き込まれていく様、ほんとうまい。ある意味リアルです。

空気人形と純一のからみがまた独創的で、ある意味衝撃的でもあります。

ラストシーンも印象的です。
kuukiningyou.jpg
★★★★★★★★
よければ、ポチっとお願いしますね! にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

『サキホコレ』

Posted by Kasshy on 22.2010 Photo   2 comments   0 trackback
サキホコレ

あざやかに

一面に

094.jpg
 

プロフィール

Kasshy

Author:Kasshy
一見真面目そうで、気難しそうで、実は結構おちゃらけで調子乗りだったりして...。でも根は真面目ですよ!

映画、音楽、芝居、絵画、写真、スポーツ、旅行、街ブラ、グルメ、お酒なんかが大好きだったりします!

気軽にツルんでくださいー。
ブロとも大歓迎ですよ~。 Kasshy

ブログで世界旅行(オランダ編)



presented by オランダ旅行

AquariumClock 2

スピッツ名曲集



presented by スピッツYoutube

四季の花時計

ちょっと Fall Puzzle!

欠落病


※注・・何回でもできますが過度の使用によりパソコンが著しく疲労する恐れがあります。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

キラキラ星

FC2ブログランキング

にほんブログ村ランキング

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。